出会いを体験する方法

出会系アプリで利用するフリメテクニック

出会系アプリは決して安全なコミュニティではありません。「優良」な出会系アプリと言われるところでも、ネカマやサクラ・悪質業者や悪徳業者が潜んでいます。そんな場合には、メールのやりとりをストップすることがいいです。迷惑メールなどが送られてきたりしますから、プロバイダーのメールを使うのは危険すぎです。できるだけフリメを使いましょう。今回は【出会系アプリで利用するフリメテクニック】について迫ります。
■フリメ・サブアドとは?
プロバイダーのメールアドレスやiPhoneやAndroid携帯などのスマホや携帯のメールアドレスとは違うアドレスのことを言います。Yahoo!メールやGmailやHotmailやなどのフリーメールを利用するのが一般的です。出会系アプリを利用する場合に、まれにストーカー体質のような女性ユーザーや男性ユーザーに出くわすことがあります。また、山のような迷惑メール攻撃に悩まされることがあります。
多分、メールアドレス回収業者にメールをしてアプローチしたからでしょう。その結果、スパムメールが来ているのです。普段使っているメールアドレスに、そんな迷惑メールがくると困ります。だから、フリメやサブアドを使うのです。アカウント毎捨てることができるので「捨てアド」と呼ばれることもあります。
■どんな風に利用するの?
女性ユーザーと男性ユーザーが親しくなったら、出会系アプリにアクセスすることなく、直接のメールアドレスでやりとりしましょうという展開になります。相手ユーザーが怪しいと覆う場合に、フリメやサブアドを使います。出会系アプリを利用するときに登録しますが、そのときにフリメを作って置くようにします。
■いかがでしたでしょうか?
最近は出会系アプリ規制法もきびしくなり悪徳業者や悪質会社が運営する出会系アプリも少なくなっています。ですが、全く危険がないとも言えません。油断することなく、ユーザー登録をするときは、面倒でもフリメを使うようにしましょう。

関連記事